装画のお仕事のご紹介

手描きでは初めての装画のお仕事を担当しました。

『黄金時代』ミハル・アイヴァス著/阿部賢一 訳 河出書房新社 装幀:坂川栄治+永井亜矢子(坂川事務所)

なんとも不思議な世界のお話です。

書店でお見かけの際はぜひお手にとってご覧下さい。

記念すべき初の文芸小説のお仕事を坂川さんにお声がけいただき感慨無量です。 坂川さま、永井さま、この度はありがとうございました!

01.jpg
02.jpg
04.jpg

Featured Posts
Recent Posts
Follow Us
まだタグはありません。
Search By Tags
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square